"人間と性"教育研究所 学習会の御案内

期日 '18.324(土) 14時〜16時30分

会場  東京都目黒区  下目黒住区センター

                     (JR目黒駅西口から徒歩10分 )

講師  飯田あきる (トランスジェンダー当事者)

    「飯田あきるさんを招いて学ぶ性と生

       ―最先端医療技術により、自分の性を取り戻すためのリアル―

                   

 

 隣の席に座っているサラリーマンが、女の子の体をもって生まれてきたかもしれない。

 あの子が学校に行かないのは、体の性別に合わせた制服やトイレが苦しくてたまらないのかもしれない。

 あなたの大親友が、自分は同性愛だとあなたに打ち明けるかもしれない。

 自分の息子があなたに彼氏を紹介するかもしれない。

     

 自分の性別を生きること=人権として捉えることで、性別に関して悩む人たちに気づき、寄り添うことができるかもしれません。

 一緒に考えてみませんか?

 

講師紹介(ダイビーノン紹介)

 自身の性別に関する葛藤の経験から、性や多様性を見つめ直す機会をもっと社会に提供したい、特に子どもたちへ考える機会を作りたいという想いで、セクシュアリティーに関して学ぶ。東京福祉大学通信課程にて養護教諭免許取得。セクシュアリティーに関して、小学生から大人まで幅広く講演などの活動を行っている。

 ダイビーノンとは、ダイバーシティー(多様性)とイノベーション(改革・新機軸)からの造語で、多様性の価値観に触れる機会を社会に提供することを使命としている。

 

  問い合わせ先   "人間と性"教育研究所 info@seikyoken.org;